独学用スペイン語初心者、中級者におすすめのテキスト!

3月 30, 2017

こんにちは!

もうそろそろ4月ということで

いろいろ新しく始めたいなぁと考えている方も多いのではないでしょうか?


この私のブログを読んでくださっている皆さんは

少なからずともスペインに興味がある方達なのなかーなんて思っています。


ですので、きっと

この春からスペイン語を始めようかと

考えている人もいらっしゃるのではと思い、

私が勉強用に使っているテキストをシェアしたいと思います!


私はスペイン語は学校などで専門的に学んだわけではなく、独学です。

ですので個人的に使ってみてよかったと思ったものをご紹介しようと思います。

ちょっと長くなりますが、

興味のある方はお付き合いいただければと思います。







日本語でスペイン語を勉強するためのテキスト



私はスペインに来るまで

スペイン語のレベルはゼロ!

全くのゼロでした。


スペインに来ても語学学校にいくということは考えていなかったのですが

なのに日本で買って来たテキストはなんと1冊だけ(笑)




これだけです。

CD付きで、最後までやると接続法までができるようになっています。

文法はだいたいこれで覚えました。




この本、なかなか優秀で

無駄なく綺麗に各章まとめられていて

私はページの横に付箋をいれてみたいところがすぐに開けるようにしています。


スペインに来て最初の数年は常にこれと辞書を持ち歩いていて、

「あ、仮定の話がちょっとしたいんだけどどういうんだったっけ・・」

とか、

「過去の話がしたいんだけど、この場合はどうだっけ」

とか

さくっと開いて

文法が書いてあるのでそれに単語や活用した動詞などをあてはめて

やっていました。



1回で覚えられたらいいんですが

なにせトリ頭なものですから(笑)


何回も何回も開いてはみて、開いてはみてを繰り返しているので

黄色のカバーは破けさって今はありません。


また自分が喋るときだけでなく

人やテレビから聞いたり、読んだりしたスペイン語で

文法的に

え、どういう意味?

と思ったものも

開いてみるとこのテキストにしっかりと書いてあることも多く、

あー、こういう風に使うんだ

と納得することもたびたびあります。



そして今は常時持ち歩いてはいませんが

家の中でもすぐに手に取れるところに置いてあり

今現在もよく使っています。

使わないとすぐに忘れちゃうんですよ、わたしー(汗)

さっき使ったのに、ってのも忘れてしまう時もありw


でもいいんです。

覚えるまで繰り返し、繰り返し。

忘れたらまた繰り返し。

それだけですから!



特に下調べもせずに、書店で手にとって買って来ただけなのですが

よい1冊に巡り会えたと思っています。

おすすめです。


スペイン語で書かれたテキスト


そしてスペインに来て

追加したテキストがこちら。





これはこちらの語学学校で使われる

外国人用のスペイン語のテキストです。

全部スペイン語で書かれています。

といっても難しいスペイン語ではなくって

わかりやすく書かれています。


他にもいろいろな出版社から出ていて種類があるんですが

古本屋さんで見つけたのがこれだったので、

これを使ってますw。

私のものはこれよりも1つ古いものです。


レベルが初級のA1,A2からBレベル、

上級と分かれていて、

上の本は初級の本です。


文法、単語、読みものの長文などもあったり。

発音についても

発音しづらいものを

単語の例をあげながら何個も発音練習があったり

私はCDがついているものを買ったので

合わせて何回も一緒に発音したりしています。





基本的に授業で使うように作られているので

例題があるのですが、

他の生徒さんと一緒にやるような感じの例題なので

例えば

隣の生徒に名前と出身地を聞いてみましょう

というふうに。





最初は簡単なので

自分でも答え合わせできるんですけど

進むにつれてだんだん難しくなって

上はB1のテキストですが

うーん、これはあってるかなー

っていうときは

私はスペイン人に聞いたり、

それかもしくは、

外国語で書いた文章をネイティブが添削してくれるサイト


👉lang−8


で添削してもらっています。



twitterなどで

このスペイン語であってますかー

って呟くと

優しい先輩方がすぐに教えてくれたりする時もありましたよ!




テキストで勉強って割と退屈だったりするんですが

私の場合は、

文法という公式があってそれを覚えて

あとはどんどん単語や動詞を変えていくというやり方が

性格にあっているので

特に日本語のテキストは本当に重宝しています。



あとは、

東京外語大学の言語モジュールというのが公開されていて

これがほんと、ありがたいです。

文法のところなんかすごく丁寧に解説してあって

普通にテキストとして売ってあってもいいくらいです。



それを読んで、

補足箇所があれば日本語のテキストに書き込んだり、付箋に書き込んだりしています。

👉東京外語大学 言語モジュールスペイン語




私もまだまだ勉強中なので

おすすめのサイトとか学習方法などがあったら是非おしえてください!



それでは近いうちにまた、

リスニングに有効な音声などのツールについてご紹介しようと思います。

お楽しみに(笑)


よかったら、ぽちっと応援してもらえると嬉しいです!


人気ブログランキング













You Might Also Like

0 コメント

Popular Posts

Like us on Facebook

Subscribe