1411年創設、ムルシアで一番古いプロセッション

4月 14, 2017

こんにちは!

こちらは祭日で連休に突入しています。

今日は祭日ですが午前中だけオープンさせるというスーパーに行き、

明日からおやすみなので

お野菜や果物が破格のお値段になっていて

今が旬のアーティチョークやバナナなどをわっさりと買ってきました。


木曜日、フエベス・サントは

キリストが磔にされなくなる日でもあり

多分木曜だけだと思うんですが

伝統的にはお肉を食べない日となっているようです。

たらのお料理とかを食べるみたい。


お昼ご飯どきには、

どこかの家からかバーベキューする匂いとかお肉を焼く匂いがぷんぷんしてましたけどね😓

伝統的な習慣が薄れてきているのはどこの国も同じなのでしょうか。


さて

水曜日に行列を見に行ってきました。

この日はムルシアで一番古いプロセッションが行列をするということで

楽しみ。


このプロセッションは

ロス・コロラドスと呼ばれているそうで

赤い色はキリストが流した血の色を表しているとか。


やっぱりみんなお腹はぱんぱんで

キャンディーなどを配ってました。


これは聖ビセンテ・フェレルだそうで

よく知りませんが、検索するとバレンシア出身の聖人・・・みたいだけど?。



これはキリストがラザロのお家にいる場面だそう。


右端っこに座ってるのがラザロだと思うのですが、

なんかかっこいいよね😉

というよりも

今回私がいた側が、

いっつもパソのキリストが反対側を向いていて顔が見えないという😓





これはね、確か全てのプロセッションの中で

一番長いパソだと言ってたと思います。





このプロセッションが有名なのは

古いということと、もう一つこの楽器。


いつも吹いてる訳ではなくって、

たまーに立ち止まってぶおーと演奏します。

ぱっと見はミニキャノン砲みたいですがw



演奏が終わるとこうやって


ころころと移動。


これだけ筒が長いと、

音を鳴らすのにどれだけ息を吹き入れなきゃいけないんでしょうねぇ。


ムルシアのセマナサンタは

衣装がおもしろいですよね。

上は帽子をかぶって、ジャケットとネクタイ見たいのが見えるんですよ。

その上からコート見たいのを羽織って、

腰で締まってて、おなかはぱんぱん。

そしてボトムはなんかスカートみたいだし

レースのタイツだし。

靴は多分エスパードリューみたいな編み方で作ってあるレースアップシューズで

なんだかあまーい感じ。



このプロセッションは十字架を背負っている人がたくさんいました。

人によって2本だったり3本背負ってる人もいて。


自分で「私は罪深いので3本で」とか

申告するんでしょうか。





このプロセッションは

パソが11個あります。

なので全てが通り過ぎるまで見終わると3時間弱です。


この日は1プロセッションだけでしたが、

明日金曜日などは

朝から1プロセッション、夕方2プロセッションと

すごいですね。


パレードを見終わって、

夜の9時半とかになったので

急いで電車に乗らなきゃーって

電車の駅へ向かおうとしたのですが

駅へ向かう道はまさかのプロセッション通過中!

パソが多いので行列もすごく長いし、

昨日お話ししたように

通りの両側に椅子をぎっしり並べてあるので

椅子が邪魔して通りを渡れないんです😔


「パソが通ってないときは通りを渡っていいから、渡りなさいよ」

って

どこかに道はないか聞いたら、その人が言ってきたんだけど

「渡るのはいいけど

向こう側も椅子がぎっしりで開けて通してくれないよ・・・」

って言ったら


「大丈夫、開けてくれそうなところを見つけるまで通りに沿って歩きなさい!
それしか渡る方法ないわよ」

って言われて

えーーー

って思ったけど背中を押されて(本当にw)渡らされちゃって😓


ひーーー

行列をやってるそのの中を歩かなきゃいけないとか最悪!!!

って思ってたら


運良くちょうど同じように通りを渡りたい女性がいて、

一緒にいこう!

って言ってくれたのでよかったです。


案の定、

通りに入ったはいいもののなかなか抜け出すところがなくって

結構歩いて

やっと子供が座っていて椅子と椅子の間に隙間があるところを見つけ

通り抜けたいんだけど、ちょっと開けてもらっていい?

ってお願いして開けてもらいました(汗)


最初に通りに入って反対側に行った時に

座ってる人にちょっと通り抜けたいんですけど通してもらっていいですかってお願いしたけど

みんな知らんふりして

もー、なんですか!

って思いました。


割と冷たいとこもあるムルシアの人w



ですので行列があっているときは通り過ぎるまでその通りは

通り抜けが実質できないような感じなので

帰り道のルートも観光にいらしたときはざっと見て置かれた方がいいと思います。

(私もw)

って教訓。



動画を撮ってきたのでまたみじかーく編集してアップしたいと思います。

先日の日曜日の行列の動画、またたくさんの人に見てもらって

すごく嬉しいです!

モチベーションがあがります♪


私は結構ナレーションとか人がレポーターみたいに喋ったりしてない動画が好きなんですが
撮影とか少し慣れてきたら
ただ風景とかばかりでも面白くないかなと思うので
ナレーションとか入れてみようかな・・・・とか思ったりしてます😆


写真もたくさん撮影してきたので

facebookの方にまとめてアップしますので

そのときはまたお知らせしますね!

長くなりましたが
最後までお付き合いありがとうございます!
ポチッと応援してもらえたらうれしいです!
👇👇👇


人気ブログランキング

You Might Also Like

0 コメント

Popular Posts

Like us on Facebook

Subscribe